2011年12月08日

タウンニュース磯子版H23年11月No66頑張れボブソン

タウンニュース磯子版
コラム拡大しております。



『頑張れボブソン!』
もう幾つ寝るとお正月!ですね。年齢を重ねると年月が早くなると、聞きましたが、本当に早い一年でした。
今年の春に、老舗日本ジーンズメーカー『ボブソン』の不調が報道されましたが、
現場(ボブソンの商品を卸す別会社)は、まだまだ頑張っております!

『ボブソン』は、今では、当たり前の『レーヨンジーンズ』を業界で最初に発表して、
激震をあたえ、他社からは、「やわらかいジーンズなんてジーンズでは無い!」と反感を買いました。

しかし、お客様は、やわらかい『レーヨンジーンズ』を歓迎して他社を含めてソフトジーンズブームを起こしました。

『一歩先に行く』
商品開発や物作りの誠実さや日本人の体型に合わせてのカッティングなど、
日本ジーンズの良さが表れています。

冬の専用ジーンズが、各社から登場しておりますが、
ボブソンは、素材メーカーとの密な関係で、やわらかい起毛素材を駆逐して毎年好評でした。

今年も、男性用ストレート・女性用は、ブーツカット・ストレートの2型をご用意しております。
いずれも、股上深めですので、安心して穿いていただけます。
もし、よろしければ、お試し頂ければ幸です。

横浜ジーパンのトップ店長の高岡 敏哉でした。
  


Posted by Gパン  at 23:36