2014年05月21日

タウンニュース磯子版コラムNo.93





『エアーなジーパン』
コラムNo86で、お話しした「エドウイン特別展示会」に、試作品として提案されていた
レディース専用ジーパン「超軽量のジーンズ」が、登場いたました。

とことん軽さにこだわり、生地の織から作り直しています。
タテ糸は、軽量のナイロン素材を通常の2倍織り込みました。
ヨコ糸は、水に溶ける水溶性ビニロンを綿で、巻いていきます。
水で洗う事により糸の中心が、溶けて糸の中心に空間が出来る中空糸と言う糸になります。

良いことに、洗った後は、元の糸の太さよりふっくら膨らみますので、ソフトな肌触りになります。
しかも、中心の空間は、熱伝導率の低い空気層となり、外気温の肌への影響を緩和してくれますから、
夏涼しく・冬暖かいと良い事だらけです。

生地だけではなく、ジーンズのシンボルのリベット(ポケットの横などに付いている釘のような金具)や
ボタンもYKKとの共同企画で約50%の軽量に成功したそうです。

軽さを目指したら、一石二鳥?三鳥?にもなりました!

メーカー曰く「軽いので、一日中はいてもストレスを感じさせない!」
エアーな感じ!驚きの実感を体験ください!

シルエットは、しっかりホールドして穿きやすい股上深めタイプをご用意しております。
まずは、貴女が実感してみてください!

横浜ジーパンのトップ店長の高岡でした。  


Posted by Gパン  at 22:30